顧客アンケートを実施(結果編)

前回の記事で作成した顧客アンケートの結果がでました。

お菓子で釣った甲斐あってか、作成から3時間のスピード締め切りにも関わらず、30名少々の母数のうち、11名から回答を得ることができました。

結果は管理画面で既にグラフでまとまっているので見ていきます。

峰村がコーヒーを入れる回数・杯数について教えて下さい

Q2

多い、という回答がなくて一安心。

概ね問題ないようだけど、最近少し供給不足を体感していたので、裏付けがとれた。

大きいサーバー(EC2ではなくて)を買うべきか、要件等。

コーヒーを飲みたい時間を教えて下さい。

10時~13時

Q3S1

13時~15時

Q3S2

15時~17時

Q3S3

17時~19時

Q3S4

これは大きな収穫だった。実際の提供時間とニーズにズレがあるのに気づけた。

普段一番多く淹れる13時~15時よりも、10時~13時の方がニーズは高いらしい。

15時~17時も、わりとよく淹れるのだが、ここは回答が二極化した。杯数を控えたほうがいいのかもしれない。

17時以降はあまり淹れていないのだが、ニーズはなくはないようなので、ちょっとぐらいなら淹れてもいいかもしれない。

プレミアムなコーヒーを社内で飲める場合、価格はいくらなら買いますか?

Q4

これは痛い結果だ。そのうちトライアルはしてみようと思っていたが、量はあんまり思い切らないほうが良さそうだ。

この手の質問は質問の仕方が難しい。選択肢を示すよりも、「300円なら買いますか?」という質問形式のほうが良かったのかもしれない。このあたりをつきつめると、大学以来のコンジョイント分析をやらないといけないのだろう・・・。

余談だけど、こういうインフォグラフィックスっぽいのが手軽なのはQUESTANTのいいところ。

お好みのテイストを教えて下さい

Q5

好みはずいぶん苦味系に寄っていた。普段から苦味系ばかり出しているので、酸味とは答えにくいのかもしれない。味の配分はしばらく現状維持で良さそう。

最後に、自由回答をざっと見ていたが、非常に参考になった。「量が少ない」という意見が2件あったので、対応策を考えようと思う。