不動産の電話営業を罪悪感なく切る方法

shinya-sheep.hatenablog.com

いい話だった。

僕も不動産の営業電話たまにかかってくるけど、切り方のテクニックには一家言ある。同僚のid:hitode909が不動産の営業電話がめんどくさいと言っていたときにもアドバイスをして、以来それを実践することで気持ちよく電話を切れるようになったと言ってくれていた。

不動産の営業電話がかかってきたら、タイミングは選ばなくていいから、以下のように言って、言い終わったら切ってください。

「不動産興味ないです。お疲れ様です!!」

興味ない、というのは鈴木信也さんのと同じ発想だけど、ポイントは「お疲れ様です!!」と元気いっぱいに言うこと。これによって相手を気遣う姿勢と話はココまでだよ、ということが明確になる。

で、言ったら向こうの返事は待たずに切る。大丈夫、悪くないから、気遣いあるから。

ちなみに新聞の営業とかも同じで言い終わると同時に扉を締める。