力作

最近Spreadsheetsをネタにそこそこ頑張ってブログを書いていることが多くて、夕食後から書き始めて気付いたら夜中の2時みたいなことがあったりする。

www.minemura-coffee.com

それは書いただけでインターネットに貢献できたなという満足感があるんだけど、10分くらいでテキトーに書いた記事のほうがよっぽど見られたりしていて、なんだか虚しさを感じることがある。

なぜそういうことを書いたかというと、今日は有給を取っていて、それでいていつもどおりの始業時間ぐらいから個人的な資料作成ワークをしていてかなり力作になりつつあるなと思っているんだけど、これは10人未満のこじんまりしたところで発表するものなので、書けた時間と人に見られるバランスとは・・・という気分になっている。

それはそうなんだけど、今参考資料に見ているリサーチペーパーとかは、むちゃくちゃ濃い内容で書いてあるけど、ごく限られた研究者とかエンジニアとかにしか見られてなさそうで、それでも社会的意義あるものなので、なんだか勇気づけられてきた。

まだ進捗85%ぐらいなので頑張ります。