ミネムラ珈琲ブログ

さすらいのコーヒー屋/Spreadsheets小説家/WEBサービスディレクターの日記

体調崩した

昨日の話。

朝から胃が痛くて、全般的に体調不良。昼間で休んでから出社しようと顔洗っていたらダバダバと鼻血でたりする。これはだめなサインだなと思って熱はかってみると、若干ながらも微熱。潔く休むことにした。

それで昼までねて寝すぎたので、午後はドラマ見ていた。

好きな感じのドラマだったが、短くて一気観してしまった。

あとはだらだらと釣りよかとか見ていた。なぜかキワモノ回ばかり見ていて、釣り番組なのに心霊現象が勃発したことをだらだら語る回。

www.youtube.com

そんな感じでだらだらして夜もたっぷり寝たので回復した。

家飲み、猫の甘噛

昨日は友人に呼ばれて家飲みをしていた。持ち寄ったつまみと酒を消費しながら他愛のない話を続けていた。

友人宅には猫がいて、ジャンプしてドアを開けるなど器用だったし、興奮していたのかすごい勢いでリビングを駆け巡っていた。人懐っこく寄ってきて、かまっていると引っかかれ、噛まれた。長い牙を見せつけて。もちろん本気で噛まれていたら流血必須だろうので甘噛というやつなんだろう。しかし思っていたより痛い。これはスキンシップとはいい難い。いい難いが飼い主も同様の感じで痛い痛いと言っていた。

あとは旅行の話とかをしていて、ぼくは古宇利島はいいぞ、という話をしていた。

そのときのブログはこれ。

www.minemura-coffee.com

酒は容易に我慢できる、台風の日でも歩いて帰れる

前回のおさらい。

www.minemura-coffee.com

このあと、何事もなく2日間禁酒した。

別に飲みたくてやばいとかそういうことはなくて、ただ習慣になっているものを無理やり控えるのが大変という感じ。

それはそうと禁酒終えて台風がやってきた。その日は自宅から仕事をしている人も多く、皆雨が本格化する前に帰っていった。ぼくはというと一人帰りそこねた。

インターネットに書いといてばれるもへったくれもないしそもそもこれを咎められるような会社じゃないんだけど、せっかくフロアに誰もいないのでみたいなことはある。

その後おそるおそるオフィスを出たら雨はそこそこ降っていたが風は強くなく、普通に傘を指して歩いて帰宅できた。

ほんとはぼく酒やめたいんだ

定期的に酒やめたいとかそういうことを思っている。今朝も通勤しながら「アルコール外来いこうかな」と思っていた。

www.minemura-coffee.com

www.minemura-coffee.com

飲酒カウンティングとかやってたけどなんか絶望的な感じがするからもうやめる。

昨日は知人と飲みに行く前、自宅で腹が減ったからなのか、酒が飲みたいからなのか手が震えた。土曜日は自宅で飲み会をやってむちゃくちゃに飲んでいたし、日曜日もひたすら飲んでいた。月曜日の朝起きると店からの帰り道ぐらいの記憶があんまりないなと思った。ふとビジョンが去来して道でなにかを叫んでいたような気がしてきた。

www.minemura-coffee.com

ごまかしたけど、本当はなにかではなく「ファアアアアーーーーーーク!!!」だ。ぼくが本当に叫んでいたのか、このときのことを思い出してそういうビジョンが浮かんだだけなのかはわからない。あのときのおっさんに呪いをかけられた気分だ。今読んでいるあなたもこの日記を見たことで呪いにかかったも同然だ。注意してくれ。

それにも関わらず昨日も思う様飲んだ。飲みすぎた。家に帰ってからの記憶がない。寝室にしまってあるガスヒーターを罵るなどの奇行をしていたらしい。しかしそんな奇行のさなかでも「ぼく本当は酒やめたいんだよ…」などと言っていたらしい。そのことはさっき聞いた。朝もそう思っていたのでそういう気持ちはあるのだろう。

正確に言うならやめたいわけじゃなく、もうちょっとコントロールしたい。だから今日は酒を飲まない。明日も飲まない。明後日も努力目標程度に飲まない。大丈夫。コントロールできる。

IT音痴出張

今週の話。

バスの道すがら、新幹線を予約しようとしたらなぜかChromeのアカウント切り替えに苦戦。操作手順が変わったらしい。バスを降りるまでついに迷い続け、新幹線改札で数分格闘してどうにか予約完遂。

新幹線に乗ってkindleでなにか読もうと思ったら電池がほぼない。充電してきたはずだったが、アダプタがうまく刺さっていなかったようだ。USB type-Cの充電器はあるがmicro USBはなく、充電もできず。なにかと荷物が多くなって困る出張になぜこんな役に立たない板切れを持ってきてしまったのか、という気分になる。これはその後オフィスに着いて同僚にケーブルを借りて解決した。

帰りの新幹線、予約の間が悪かったのか普段とっている3人席の窓側もしくは通路側が一切空いていない。ポイントも溜まっていたのでグリーン車を予約。フットレストとかライトとかギミックが多くていつも混乱する。京都について出ようと思ったとき、反対側の席のおじさんがフットレストを使うのを見て、あれが折りたたみ式になっていたことにはじめて気づいた。道理で足が浮くと思っていた。

ぼくはAndroidなのでLINEノベルなにもわからない

f:id:minemuracoffee:20190806101031p:plain

このタイトルはぼくが人造人間なのでLINEノベルで小説を読んでいても心を動かされることはない、という意味ではない。ぼくのスマートフォンのOSがAndroidなのでLINEノベルを読むことができず、その結果なにもわからない、ということだ。これはまさに新時代のうなぎ文であるところのAndroid文の用例である

日本語の変わった文型に「うなぎ文」というのがある。

「お昼何にする?」「俺、うなぎ。」というやつだ。

ここでいう「俺、うなぎ。」が"I am an eel"という意味でないことは日本人にとっては明らかだが、外国語話者にとってはわかりずらいし、文法的な説明も簡単ではない、というもので、日本語の特殊性や外国語との違いを説明するときによく引き合いに出される。

chocoxina.hatenablog.com

贅沢BBQ

先日会社のチーム飲み会をBBQコートでやった。場所代は安くてオール持ち込みOK。BBQとしては潤沢な予算があったので贅沢することができた。

f:id:minemuracoffee:20190801234830p:plain

明らかに高くてでかい肉を買ったりした

f:id:minemuracoffee:20190801234932p:plain

これは甘鯛。魚屋で、BBQとしてはで映えるやつくれって言って買った。BBQで魚を姿焼きにするイメージはないが、魚屋連中でBBQするときは必ずやるって魚屋が言ってた。何よりぼくがやりたかった。

f:id:minemuracoffee:20190801235221p:plain

あといい単品写真を取りそこねたけど、大量のサザエも買って食いました。