模様替え40%

しばらくばかり残業して、その後出張で来ていた人とビールをオフィスで少しばかり飲んで帰った。

今月はややハイペースに飲み代を使っていたので、たまには控えようと自宅でウィスキー。

飲んでいて急にベッドを置いて寝室にしている和室のことが気にかかった。押入れの手前にデーンとベッドを置いていて、帰宅した後コートをかけるにもベッドが常に邪魔。なぜそんな状態を半年以上続けてきたのかわからないが、もう我慢ならん。

そう思ってウィスキーを置いて模様替えをはじめる。邪魔なものをどけて工程の20%ぐらいベッドを動かしたところで一度休憩する。

ところで僕のベッドはいわゆるセミダブル。僕は男性としては華奢なタイプだし、つまるところこれは二人暮らしの用途で購入されているものだ。マットレスもそこそこしっかりしたものを使っている。つまるところそれは僕が一度は一人暮らしを卒して二人暮らしをしていた人間ではあるということを意味するのだが、この局面において意味することは荷が重いにつきる。

10分ほど休んで再開したがやはり重い。40%ぐらいうごかしたところでベッドは六畳の和室のど真ん中に陣取る形になった。予定とは違うが、一旦これでいいことにしよう。

一人暮らしというのはこういうときにしんどいものだ。

はてなブログでCHINTAI特別お題キャンペーン「私の一人暮らし」
Sponsored by CHINTAI