地震と揺れへの身体的脆弱

無事です、と書きましたがいまでは果たして無事といっていいのかわからない。

www.minemura-coffee.com

会社には問題なくいけた。余震は続いている、らしい。らしい、というのはほとんど僕にはそれが感じ取れない。みんながslackで「うわっ」とか「びっくりした」とか言ってるとき、僕は「ん・・・?」という顔をする。

揺れに対する認知能力が全然ない。そういえば昔から地震で目がさめたことがない。阪神淡路大震災のときも大阪の実家にいたが、目覚めなかったらしい。

で、気づかないのはむしろ幸運といっていいけど、すごく気分が悪い。なんだろうと思ったが完全に揺れで酔っている。仕事は全然だめで倒れていた。

勝手な推測だけど、揺れが認知できないと補正が効かなくて、それはそうと身体は揺れを感じるので酔うのではないか。理屈はどうでもいいけどとにかく僕は揺れに弱い。全く耐えられない。今日はまともに仕事ができなかった。無事とは言い難い。

家に帰ったらガスがつかなかったが、ドアを開け示しながら困っていたらお向かいの人が出てきて教えてくれた。メタボ岡崎、築は古くて危険そうだけど、人間関係が温かい。