アドテック東京2018で起きたプチ奇跡

今年のアドテック東京は1日目のカンファレンスパスをとって見に行きました。

アドテック東京 公式サイト

関西はここ2年出ていて今年は登壇もしたのですが、東京のカンファレンス見に行くのははじめてだった。

www.minemura-coffee.com

www.minemura-coffee.com

関西とはハコのスケールが違う。関西はそれはそれで狭いハコの良さがあるけど、業界限らない有名人も出てる。

まぁ聞いた話は社内の共有を書いたりはしたのですが個人ブログとして書きたいことはひとつある。

adtech-tokyo.com

90minセッションはかなりよかった。他のセッション会場と違って暗くてアングラな感じも。

それでまぁアドフラウドについてこういうたとえ話が出た。

「コンビニであんぱん5個入りを買った。しかし2個はジャムパン、1個は半分腐っている。というかよく見たら4個しか入ってない。」 「広告主であるメーカーの基準ではこんなことはありえない。あんぱん5個入りといったらあんぱんが5個入っていなければならない。」

まぁその例えについて深く説明はしないのだけど、そのあとはてなブックマークを見ていたらこいう言うニュースがあった。

www.asahi.com

セッション終了は14:45。ニュースは17:40。そんなことあっていいのか。