ミネムラ珈琲ブログ

さすらいのコーヒー屋/Spreadsheets小説家/WEBサービスディレクターの日記

パスポートを更新するためにいい加減マイナンバーカードを取得する※失敗

ちかく海外に行く予定があって、ちょうど残り期限も半年ぐらいになろうとしているのでパスポートを更新しておきたい。

切替申請のごあんない/京都府ホームページ

見た感じほとんど省略可能で、顔写真あれば良い程度に思えるが、戸籍抄(謄)本が厄介。前回から本籍地が変わっているので必要。

本籍地は大阪なので行ってもいいんだけど、別に行きたくはない。調べているとコンビニ交付というのがあるらしい。

総務省|マイナンバー制度とマイナンバーカード|コンビニ交付

対応状況は市町村区によりけりらしいがうちの本籍は対応していた。必要なのはマイナンバーカード。

そうマイナンバーカード、いまだ通知カードとして持っている。意味あるのかと思っていたがここに来て意味が生じた。

京都市:マイナンバーカードの申請及び交付について

スマートフォンやパソコンからのオンライン等で申請(詳しくは通知カードに同封されている案内(パンフレット)を御確認ください。

いやそのパソコンで見てるからリンク貼ってくれよ。こっちは通知カードだけ切り取って他は捨ててるんだ・・・。

パソコンによる申請方法 – マイナンバー総合サイト

※交付申請書に記載の申請書ID(半角数字23桁)を入力してください。申請書IDに誤りがあると正しくカードが発行されませんので、お間違いのないよう入力してください。

なるほど・・・。そもそも住所何度も変わってるから申請書自体無効だった。

  • 申請書(もしくは申請ID)を役所から手に入れる
  • そのまま役所でそれを提出orオンライン申請
  • 交付通知書を待つ
  • 取りに行く

こんなめんどくさいのか・・・。

追記:問い合わせた結果、そもそも1ヶ月ぐらいかかるということがわかって困った。大阪行くしかねえ。めんどくさい。