ミネムラ珈琲ブログ

ITラノベ著者/さすらいのコーヒー屋/WEBサービスディレクターの日記

顎関節症で口腔外科いった

転スプ書籍化発表の熱が全く冷めない今なんですが、普通に日記です。読者登録してくれた方、「えっ」ってなるかもしれませんが、このブログはなんでもない日記からSpreadsheetテク、珈琲屋営業日誌までごった煮でやっているのでご容赦ください。

先週から顎関節症を患っていたが、昨日はかなり痛みが引いていた。ようやく今朝病院に行った。かかりつけの歯科医に電話して、紹介してもらった口腔外科。

症状喋って、レントゲン取られて、顎関節周りを触診してもらう。

状態

  • 普通の人より、無意識に歯を食いしばりすぎている
  • 関節に力がかかって炎症がおきると痛いし開かなくなる
    • この段階なら薬で痛みを抑えるしかない
  • 今は痛みは引いたがまだ口があいてない
    • 口を開く筋肉のほうが弱い

どうしたらいいか

  • 寝るときはマウスピースつける
    • 型とって作ってもらっている
  • 日中、まずは食いしばらないように注意する
    • とにかく前歯をあわせなければ大丈夫
  • 手を添えて口を開くストレッチをする
    • 力を入れてぐっと押し開く
    • がんばる
    • 30秒を3セットで1回
    • 1日に2回
    • 痛みがあるときはだめ

とにかく頑張れ。閾値を超えたら症状出てるだけで、食いしばりは常に強いタイプだから、ずっと頑張れ。という感じだった。 ちなみに医者でもむちゃくちゃ力入れて口を開けてもらったので、自力でもだいぶ開くようになった。大口を開けてカツ丼とか食いたい。