ミネムラ珈琲ブログ

ITラノベ著者/さすらいのコーヒー屋/WEBサービスディレクターの日記

『新感染半島』、カーアクションゾンビ映画だった

仕事が少しだけひと段落したので、落ち着いた気分で晩飯食いながらゾンビ映画をみて、ブログが書けるようになった。

今日は『新感染半島』を見た。


www.youtube.com

『新感染』から4年後の世界、金を目当てに半島に戻る元軍人、というところまで来て、最近見た『アーミー・オブ・ザ・デッド』を思い出す。Netflix鳴り物入りだったが、オープニングだけはよかったと我が家では評判だった。それと被るだけでなんだか不安になったが、面白かった。

www.minemura-coffee.com

前作、『新感染』でもゾンビ映画というジャンルへのリスペクトを強く感じていたけど、本作でも同様。ジョンソクが最初に救出されてトンネルを抜けていくシーンの構図は『28日後...』のトンネルのシーンっぽくてよかった。

大まかにいえば前作と引き続いて、新古典派ゾンビ映画って感じ。そもそも感染がはじまった場面と感染が普通になった時系列を並べるのも古典的で良い。

なんだけど、一つだけ「え!?え????」って思ったのはやはりこの映画がカーアクションだったということで、それだけは全く新しい要素がゾンビ映画の歴史に付け足されたようだった。ゾンビ抜きにしてもカッコいいので絶対に見てほしい。Netflixで見れます。