禁酒一晩目

このところダメだダメだと思っていたがいよいよもってダメだ。アル中一歩手前。昨日も昨日で会社で飲んでいるのを見かけてビールを一本飲んでしまった。一度は帰ろうと決意してエレベーターに乗ろうとしたが、なにか忘れ物があってもどったら飲んでしまった。

その後もまっすぐ帰ろうと決意していたにも関わらず、途中の信号に足を止められたタイミングで、酒方面に足が向かってしまった。

そのまま飲み過ぎてもうダメだ。店を出たタイミングの記憶がない。不意に気づくとなぜか川を渡って河原町通にいて「あれ?会社にいくんだっけ?」みたいなわけのわからないことを考えてなんとか家に帰った。あとでGoogleMapのタイムラインを確認すると、なんだかよくわからない経路を歩いていてもうダメだ。

なんとか朝起きて会社にいって普通に仕事をしていたけど、昼ぐらいになるとこれは本当にダメなんじゃないかという気分になってきたので昼休みに勢いで禁酒を宣言した。

www.minemura-coffee.com

ブロググループでそういうのがないか探したが、断酒しかなくて、これはもう僕みたいなのが入ることは許されない空間だった。

同僚とslackの飲酒チャンネルで喋っていると、むしろ飲酒グループの中でたまの禁酒を書くぐらいが良いのではないかということになった。たしかにそのとおりだ。しかし飲酒というグループはなかったので作った。

hatenablog.com

続々と社内の酒飲みの日記が集まり、社外の人にも波及した。午後の仕事中その参加を知らせる通知が定期的に鳴り、酒のことばかりが頭に浮かぶようになってしまってつらかった。

家に帰ってパスタを茹でていたら、チャイムが鳴って荷物が届く。親からお歳暮でビールが届いた。

f:id:minemuracoffee:20171214214019p:plain

ありがとう。そしてマジで。

f:id:minemuracoffee:20171214214241p:plain

本棚に並ぶ酒たちがこっちを見ている。どちらかというと見ているのは僕だ。

今夜はCafe UGの帳簿でも作ろうと思う。