Cafe UG営業日報 55B2 卒業パーティ編

昨日はリバーサイドカフェ同期、靴磨きモーニング55B2店主のtoozaさんの卒業パーティを自分の店でやっていました。

f:id:minemuracoffee:20180806231252p:plain

こちらは僕の字です。

f:id:minemuracoffee:20180806231322p:plain

こちらはtoozaさん作のメニュー。できが違う、というか生まれが違う。

f:id:minemuracoffee:20180806231217p:plain

ノー打ち合わせでノリだけで二人で店をやりました。二人共ずっとひとりで店をやってきたので、二人で店やると楽!!と感激してました。気楽にコンビニに買い出しに行けるとか、トイレに行けるとかそんな小さなことで。

f:id:minemuracoffee:20180806231718p:plain

盛岡冷麺、というものに対して我々は何一つコンセプトを持ち合わせてはいないのですが、ただ食べたいという思い出それを作っていました。

f:id:minemuracoffee:20180806231931p:plain

これはかなりうまかった。

f:id:minemuracoffee:20180806232037p:plain

パーティという意識合わせだけしてきたので、当日は二人ともミラーボールを持ってきていた。

f:id:minemuracoffee:20180806232405p:plain

眩しかったので厨房でサングラスをかけてました。真面目な話です。

ケーキをくったりワインをしこたま飲んだりもしたけど、やはりこれが一番やばかった。こんなすごいコンテンツが2000円そこらで買えるなんて、ここは天国か。

toozaさんの今後のシェアカフェ活動に期待しつつ、その日は夜中まで酒を飲みまくった。新しいシェアカフェをやるとしたらルールを作ろう。馬鹿らしくて突拍子もないルールを。

r25.jp

そういってぼくらは「店主、汝、客に手を出すべからず」そういうルールを制定すべきだというのを新たなシェアカフェにもとめてワインを飲み続けた。別にid:Sixeightさんの結婚に反対しているわけじゃない。ただ、そのほうが燃える。そういうのが僕の勤めている会社にもあるルールだからだ。

blog.nishimu.land