気づかい

去年の秋から切ってもらっている美容院は、過去もっとも気に入っている。

2回に1度は「全力で好きにしてくれ」ということで合意していて、一応「~~は大丈夫ですか?」、「~~にしていいですか?」と聞いてくれるけど、悩まずOKしている。

今回も「ツーブロックって大丈夫ですか?軽めですけど」と聞かれて、「ツーブロックってなんだっけ」って思いながら「なんでもいいですよ」と答えたら、左右がバッサリ切られていて、「ああ、コレね」と得心した。

ちなみにパーマとカラーの間はずっとマンガを貸してもらって読んでいる。東京喰種を読み進めていたのだけど、何巻まで読んでいたか聞かれて「たぶん10巻ぐらいだと思います」と答えたんだけど、もらってからめくってみると、全然話がわからなかったので、一緒に持ってきてもらっていたプラチナエンドを読んだ。

デスノートの逆みたいなやつという風に聞いていて、まぁまぁ面白かったけど、デスノートリアルタイム世代としては、夜神月とLのとにかくむちゃくちゃ天才みたいな煽りがある中での知能戦みたいなのに比べて、脈絡なくそういうのが始まるのがイマイチのれなかった。

それで途中で、不意に担当の人がノートみたいなのを確認しに行って、「髪質とかそういうことをメモしてあるのかな」と思ったら、「東京喰種、6巻まででした。メモしてました」とのことだった。そういう気づかいがうれしい。

次回は7巻から読みます。

割引になる紹介カードみたいなのもらったので、欲しい人は言ってください。