ミネムラ珈琲ブログ

ITラノベ著者/さすらいのコーヒー屋/WEBサービスディレクターの日記

攻殻機動隊 SAC_2045全部見た

衝撃だった。

www.youtube.com

公安9課完全に敗北エンドだった。戦略なく流され、チームワークも発揮できないままにバラバラになって各個撃破され、物理戦も電子戦全てに破れ、これまでのシリーズではその犠牲をもって勝利に導いてきたタチコマたちも奪われる。少佐も「自分だけは真実に気づいて人知れず世界を救い、ネットの海にひとり旅立つ」というヒロイックな妄想のダブルシンクに落ちて終わる。

最後の部分はまさかそんな解釈は…とは思ったが、そうでないと話が繋がっていないし、そもそも逆転できるような戦略もなにもなかった。