ミネムラ珈琲ブログ

さすらいのコーヒー屋/Spreadsheets小説家/WEBサービスディレクターの日記

パーティ翌日と謎のリーダーブルコード

月曜日祝日、前夜に家で三連休暇な人のためのパーティをした結果、気がつくとひとり畳の部屋に転がっていた。何時頃までやっていたのだろう。おぼえていない。皿類洗ったりなどはわりとされていて助かった。

寝っ転がったまま部屋の中の本棚を見上げると、リーダブルコードが目についた。

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

おかしい、なぜそれがここにあるのか。仕事上、ふとしたときに参照したい本は職場のデスクに積んである。リーダブルコードもその1冊で、ついこの前読んだことないチームメンバーに貸したりもしていた。だから家にあるのはおかしい。間違って2冊買ったのだろうか?誰かの本を間違って奪ったのだろうか。よくわからないがいま2冊持っている。

そんなことを考えたけど二日酔いがひどくてベッドに倒れたまま昼ごろまで過ごした。加水分解のことだけを考えていた。

シャワーを浴びて飯を食ったらまた気持ち悪くなってきて夕方までほぼ休んだ。

SNSをみるとみんな祇園祭に行っていたことがわかった。ぼくはその日にやるべきだと思っていたのは部屋の後片付けとAmazonプライムデーでなにかと買い込むことぐらいだったが、それすら夕方まで殆どできなかった。

夜になって回復すると、とりあえずほしいものリストに入っていた本やマンガを黙々とAmazonで買い込んだりした。

三体

三体

ランボー怒りの改新 (星海社FICTIONS)

ランボー怒りの改新 (星海社FICTIONS)

R30の欲望スイッチ

R30の欲望スイッチ