2017年見た海外ドラマ振り返り

先日の釣り振り返りに引き続いて振り返っていく。山場は超えたから大丈夫。

今日は海外ドラマ振り返り。ネタバレは気をつけるけどあるかもしれない。

ブログを振り返ってみたが今年はドラマについてあまり書いていない。いや元からこのジャンルをちゃんと書いていなかった。タグ付けも雑だった。たぶん原因は3つあって、ひとつは以前から見ているドラマの追加シーズンを見ていることが多いこと。ふたつめは土日に釣りやカフェで予定がうまりがちになってイッキ見することがなくなったこと。最後は特に8月末に引っ越して以来、夜は外で飲んでいる頻度が高まっていることだろう。

記憶と突き合わせると結構書いていないものも多いので適宜補いつつ振り返ってみる。最後に今年のイチオシも書いたのでお題にも投稿した。

継続してみているもの

思えば海外ドラマを見るようになったのはもう5年ぐらい前から、最初はHuluで見ていて最近はAmazonプライムビデオ。プラットフォームが変わって見れなくなってしまったものもあるし、長く続いたシーズンが終わってしまったものも、飽きてみなくなったものもある。

その中でも海外ドラマを見るようになった最初の作品がウォーキング・デッドで、まだ続いている。というか空白期間が長かった。シーズン7は公開から暫く経つけどまだ見切っていない。ウォーキング・デッドはそれなりに集中力をもって見たいけどシーズン7が公開したのは引っ越してからで、どうにもそういう気分の夜が少なかったといえる。

グリムの末裔

グリムの末裔

逆にグリムなんかはさくさくと見進めている。アクションやバイオレンスも程よいぐらいで、あと言っちゃあ悪いがのめり込むほど面白いというわけでもないが見続ける程度には面白く、気安い。

拒絶

拒絶

気安さという意味ではSUITも近い。都会っぽい洒落たドラマと言う意味では昨年見終わってしまったホワイトカラーのほうが面白かったのだが、とはいってもまあまあ面白く見ている。しかしながらヒロインのレイチェル役のメーガン・マークルがイギリスの王子と婚約したのには驚いた・・・。ストーリーに影響ないか心配。

いまいち一生懸命見ていない感があるがMr.Robotは別だ。設定的に6話ぐらいでおわってもおかしくないのにシーズン3まで来てしまってどうなることやらと思うのだけど、勢いは衰えないしMr.Robotらしい独特の演出はむしろキレがよくなっている。あとはやはり展開のスピード感がグイグイと引き込まれる。

新しくみたもの

振り返ってみるとコメディとAmazonオリジナルのものが多い。Netflix契約しても良いかなと思いつつ、このところの閲覧状況だとAmazonプライムで手一杯という感じでもある。

継続者はほとんどブログに中身は書いていなかったが、新しいものは比較的ブログに感想がメモってある。

www.minemura-coffee.com

今年新しく見た中でいうと、フリーバッグはかなりいい。30分×6話で終わるので暇な夜があったら一気観して欲しい。感想はこちら。

www.minemura-coffee.com

モーツァルト・イン・ザ・ジャングルも結構いい。と思っていたが、シーズン2から見ていなかった・・・。

www.minemura-coffee.com

PREACHERもいい。シーズン2は後半に入って正直ちょっと間延び感があり疲れつつあるのだが、シーズン1はスピード感があるのでオススメ。

www.minemura-coffee.com

フリーバッグと悩むけど個人的なコメディ今年のイチオシはこちら。続きがはやく見たい。

2017年、一番良かったドラマ

継続してみているもの、新しく見ているものと振り返ってきたけど、ベストはこちら。

www.minemura-coffee.com

シーズンが進むと間延びしたり飽きたりするドラマは多いけど、パーソン・オブ・インタレストはシーズンを追うごとにどんどん良くなっている。特にシーズン4には圧倒された。やはり続きモノは新キャラの追加が重要な要素になるけど、その新キャラが魅力的かというのは一次的な要素でしかなく、新キャラの登場でこれまでの登場人物たちが遂げる変化こそが面白い。そういう点で、シーズン4でマシンが見せた変化はすごかった。正月休みに全話見て欲しい。

Sponsored by Netflix

www.minemura-coffee.com