タイの水上マーケットで誤って強制寺院参拝3時間ツアーに参加した

タイで週末(金土日)だけの水上マーケット、アムパワー水上マーケットに行ってきました。

f:id:minemuracoffee:20190504102339p:plain アンパワー水上マーケット | 【公式】タイ国政府観光庁

タイの観光庁情報だと15時からと書いていたが、実際には朝から開いているようだ。ぼくらはバンコクから車で12時半ごろについた。ドライバーには15時に戻ると伝えて。2時間半あれば飯食ってぶらぶら観光できるだろう。

まずは軽く船にでも乗って川からマーケット全体を眺めよう。そう思って中心近くで手近な船ツアーらしいおっちゃんに声を掛ける。1人50バーツでお手頃だし、えいやっと乗り込む。

f:id:minemuracoffee:20190504103630p:plain

6,7人ほどの船で船頭のおっさんがプロペラエンジンを気ままに回して川からマーケットを眺めていく。船で回るとそこまで広くなくて5分ぐらいで戻ってくる。50バーツだしこんなもんかなと思っていたら、3人ぐらい追加で乗り込んできて再度出発。マーケットから離れて川沿いの家並みを眺めはじめる。

f:id:minemuracoffee:20190504110031p:plain

さらにマーケットのある支流からメークローン川の本流に出る。船頭のおっさんは陽気にエンジンを全力にしてスピードを出しはじめる。

f:id:minemuracoffee:20190504110430p:plain

そのまま対岸に上陸。なんだか寺院のようなものがあった。

f:id:minemuracoffee:20190504110832p:plain

降ろされたのはいいが果たして戻れるのかよくわからない。船頭のおっさんは英語のアナウンスはないしそもそも英語喋れなさそう。他の乗客はぞろぞろ降りて寺を参拝したりのんびりしている。

f:id:minemuracoffee:20190504111323p:plain

しばらく待っているとなんとなく船に戻る空気になってきた。ほっと胸をなでおろして船に乗り込んだ。再度おっさんはエンジンをふかして爆走。しかしマーケットからは更に離れていくし、なんなら全然違う支流に入る。

そしてまた寺院に上陸。なんなのこれ。出発からもうすぐ1時間になる。まだ昼ごはんも食べていないし、このままじゃマーケットで買い物をする時間もない。適当にググってみると3時間かかるという情報を見てビビる。タクシーで帰れるかを調べ始めるが、川の対岸に来てしまっており少々遠いしタクシーもいなそう。

また皆船に戻ってきたタイミングで、船頭のおっさんにGoogle翻訳でいつもどるのかと聞いてみる。おっさんは笑顔で5本の指をだした。

5時!?3時間どころじゃないぞ!?

念の為船の誘導をしていた若い兄ちゃんにも聞いてもらう。どうも勘違いっぽい。観光客のうち英語ができる人があと1時間ぐらいだと教えてくれた。これなら3時前ぐらいには帰れる。観光の時間はないが、車には間に合うかもしれない。

とりあえず再度船に乗り込んだ。おっさんの5本の指の意味はネットを見たらなんとなくわかった。どうやらこの船は5つの寺院をめぐる参拝ツアー。そもそも観光客向けではなくて熱心な仏教徒のタイ人向けのツアー。だいたい1人50バーツは安すぎる。ジュース2,3本程度の金額だ。10人乗せたって500バーツ、これで船を回すのはビジネスじゃなくて慈善だろう。

f:id:minemuracoffee:20190504114541p:plain

こういう船です。

f:id:minemuracoffee:20190504114738p:plain

たしか3件目ぐらい。真顔。

f:id:minemuracoffee:20190504115156p:plain

4件目だと思う。

f:id:minemuracoffee:20190504115349p:plain

最後の5件目。なぜかちょっとした動物園がある。そしてこの時点でもはや3時に近づいていた。もうどうしようもないので車を借りている会社に電話。出発予定時間を4時半まで伸ばしてもらった。

f:id:minemuracoffee:20190504115849p:plain

5件目は結構おもしろい寺院で、木の中にお堂(?)がある。

50バーツで3時間、いろいろ巡れて観光としても非常にいいツアーだった。事前にわかっていれば…。事前に…。

とにかくアムパワーの50バーツ船ツアーはこういうのなので気をつけてほしい。