ミネムラ珈琲ブログ

さすらいのコーヒー屋/Spreadsheets小説家/WEBサービスディレクターの日記

運動不足のぼくがSwitchのfit boxingはじめて1週間

どうも、万年運動不足のid:minemuracoffeeです。以下のような意識で生きています。

ちなみにはてなカウンティングでは飲酒日数をカウントアップしており、現在32日です。

そんなぼくですが、Fit Boxingの話題をちらほら目にした結果、欲しくなって手に入れました。理由は欲しかったから。人間は単純で何度も目にすると欲しくなって買う。

nlab.itmedia.co.jp

1日目 楽しい😊

チュートリアル+アルファ程度をちょっとやっただけ。

音ゲーとしてはタイミングを合わせて拳を前に出せばいいだけで、別にすばやくパンチを繰り出す必要はない。しかしリズムに乗ってタイミングをあわそうとすると、どうしてもシュッと素早く打たねばならないことに気づく。

デイリートレーニングは前後のストレッチと5分程度のメニュー(ジャブとストレート中心、フック/アッパーコンビネーション等々)を複数やることで構成されている。メニュー内では足の前後の構えを途中で入れ替えるので左右バランスよく運動できる。

15分のトレーニングでそこそこ心地よいハードさを感じる。体を動かす楽しみとゲーム感で、明日のトレーニングが楽しみになる。

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

2日目 調子に乗って筋肉痛😨

朝起きてSwitchを起動。デイリートレーニングは目的を選択できて、ダイエット/体力強化/健康維持の3つがある。深く考えずに25分のダイエットトレーニングに手を出す。

f:id:minemuracoffee:20190621092340p:plain

6-8発のパンチ、それもジャブ/ストレート/フック/アッパーを織り交ぜられていて複雑でついていくのがやっと。チュートリアルと同じように1メニュー5,6分だと思ったら10分超えのメニューがでてくる。左右1セットではなく2セット続いた。この間休憩なしはキツい。

ちなみにコンビネーションの複雑さをましてリズムが取れなくなると、対策としてちょっと過剰ぐらいにリズムを取ることをおぼえる。ほぼ前後にジャンプしながらパンチを繰り出す感じ。これでなんとか食らいつくけど、当然さらにキツい。

数滴、汗が床に滴り落ちる。そもそも25分といったのに29分ぐらいあった。

ボロボロになりながらデイリートレーニングを終え、シャワーを浴びた。とにかく運動不足なのでなにかの表紙に激しい運動をするとなかなか汗が引かないし、ずっとぐったりしてしまう。

その日は家で個人的な作業をしていたり、映画を観にいったりしたが、1日中胸から肩、背中にかけて疲労に苦しめられた。

酒もあまり飲めなくて、11時には寝た。

3日目 筋肉痛残る中なんとか継続😐

かなり長時間寝たにもかかわらず筋肉痛がとれない。月曜日で仕事もある中ちょっと悩んだが、目的を健康維持、時間を最短の15分にしてトレーニングを始めた。前日よりはだいぶ楽で軽く息を切らす程度で済んだ。

会社にくると、体がバキバキになっていることが意識される。オフィスのドアはそこそこ重たいんだけど、これを引くのすらつらい。ライブハウスのドアだったら開けられない自信がある。

こんな状態を継続して大丈夫なのか。ただ体を痛めつけているだけなんじゃないか。そういう疑いが頭をよぎる。

4日目 慣れてきてやっていけそう💪

慣れだろうか、25分の健康維持トレーニングをやったが、あとに残るひどい疲れなどはなかった。これならやっていける気がする。

5日目 慣れたと思ったら🤪

今日も25分健康維持。

Fit Boxingのいいところとして、ジャブやストレートなどの基本動作についてもわかったものとして扱わず、毎回コツを伝え続けてくれる。ストレートで足を使うこと、パンチを出しながら息を吐くこと、忘れかけたところに気づきを与えてくれる。

この日はワンツー中心だったが、インストラクターリンの懲りないアドバイスのおかげで足を使ってしっかり踏み込んだストレートが打てるようになった気がした。新しいことができるようになった気持ちもあって良い気分。

そして唐突にダッキングがやってきた。

ダッキングというのは軽くしゃがんで相手の攻撃を回避する動作。素早く屈伸をするようなイメージ。つまり足に無茶苦茶負担がかかる。

この日のトレーニングの終わりごとには太ももが明らかに痛かった。ストレートで足の使い方がちょっとはできてきたことも相まって、足への負担が急に増しはじめる。

6日目 さらに下半身は酷使され💀

上半身は2日目のハードなトレーニングからの回復後、完全に慣れた。25分のデイリートレーニングでは日中に残るような痛みは全くなくなった。問題は下半身。

この日も引き続きダッキング。斜めにかがむ動作をやってそこからのアッパー。トレーニング終わりのストレッチで太ももが軽く震えているのに気づいた。

ダメージはむしろ後からやってきて、会社に行くと椅子から立ち上がるのも階段を登るのもきつい。なんなら歩くのも緩慢。

7日目成長と達成感🤩

今日で1週間連続でのデイリートレーニングを続けることができた。自重トレーニングみたいなちょっとしたやつでもこうはいかなかった。これがゲーミフィケーションの力。

せっかくなんで(?)これまでやっていなかった体力強化に目的を切り替えてみる。予想通りではあるが10分前後のメニュー2本がやってきた。

回避動作はダッキングに加えてU字に動くウィービングが追加される。回避動作をはさみながらワンツーとフックを打っていく。

別に内容はないんだけど、インストラクターの「テンション上げていきましょう」という声かけに「オーケーオーケー」と答えて身体を動かし続ける。

2日めの10分メニューは若干ついていけない感じになっていたが、この日は最後まで乱れずついていくことができた。

終わってみるとまあまあ汗だくではあるものの爽快感のある疲れで、2日目と違ってぐったりした感じはない。シャワーを浴びて身支度を整えてこれを書いている。

たぶん会社に行ったら足は引き続き痛むだろうけど、来週ぐらいにはそこもこなれてくるだろう。

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

おわりに

ブログに書きつつやるのはモチベーションになったので次は1ヶ月をめどに続けていく。1週間は毎日やったものの、出張や二日酔いの日もあるとは思うので、週あたり5日以上を目標としてやっていく。

ちなみにインストラクターはデフォルトのままリンにしていて、なんなら言語も英語のままやっていた。Fit Boxingは声優陣が豪華という話があって世代的な印象ではメタルギアのスネーク、攻殻機動隊のバトー役の大塚朋夫が出ているなどでビビっている。

f:id:minemuracoffee:20190621092203p:plain Fit Boxing(フィットボクシング)| Nintendo Switch

しかし英語でやっているのもそんなに悪くはなくて、インストラクターとの距離感がほどよく保たれる感じがある。やったことないからわからんけどビリーズ・ブートキャンプとかもそういう感じなんだろう。

インストラクターと言語は気が向いたら変えてみようと思うけど、英語は結構おすすめです。

健康に対してどうかというと別に1週間程度で鍛えられたも痩せたもないが、少なくともこのゲームをやっていけそうなぐらいには身体が動かせるようになってきた。これはなかなかの進歩。

あと慣れがないからか朝の25分でむちゃくちゃに疲れていて、いつになく早く寝るようになって酒の量が減った。これは慣れたら戻るだろう。

Fit Boxing、おすすめです。

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch