ミネムラ珈琲ブログ

さすらいのコーヒー屋/Spreadsheets小説家/WEBサービスディレクターの日記

とにかく戰國大統領のことをおすすめしておきたい

最近転スプを書いていて、とにもかくにも小説のことばかり考えているので、人と会うとそのことばかり話してしまう。

しかし自分の小説のことだけ話しているのかというとそういうこともなくて、最終的にカクヨムWEB小説コンテストの話題になると、とにかく戰國大統領を読んでくれ!という話をしている。なんならその場で読ませている。

kakuyomu.jp

天正10年、6月2日 謀反人明智光秀が、山城国の本能寺にて織田信長を討たんとせん時 稲光と共に筋肉ムッキムキの大統領が現れた! そう!合衆国大統領である!! 別に不思議なことは何一つない!

全7話です。

説明することは不可能なので読んでほしい。短編なので電車通勤の人なら通勤中に読める。しかし読めるというのは長さの問題であってマナーの問題ではない。マナーの問題としていうなら、これは絶対に読んではいけない。そういうやつです。

絶対読んでほしい。

ミネムラコーヒー「本当にバカだと思う」(戰國大統領) - カクヨム

ぼくもレビュー書いてます。読んだらレビュー書きたくなると思う。