ミネムラ珈琲ブログ

ITラノベ著者/さすらいのコーヒー屋/WEBサービスディレクターの日記

pixel3でDMMモバイルから楽天モバイルunlimitedに変えた

思い立って変更した。非対応機種だったが行けたというところと、なんで変えたのかを書いておく。

楽天モバイル非対応のPixel3でもいけた

もともとは非対応だったので見送っていたが、どうも調べているとちょっと設定すればいけるらしい。最悪うまくいかなくて詰んだら新しい機種買ってもよかろうという心づもりでやってみた。

www.sim-labo.jp

上記を参照して、結果としてはいけた。

保存したAPNを選択した後、一度機内モードに設定し、数秒して解除します。

しばらく待つとデータ通信が可能になります。

私の場合、×マークから4G表示が出るまで数分かかりました。

これについてはこんなに簡単に行かなかった。昨晩の22時ぐらいに作業したが、通信ができたのは今朝の9時だった。

理由はおそらくmy楽天モバイル上でMNP転入の開始ボタンをおしていなかったこと。転入は深夜はボタンをおしてもすすまず、朝9時移行になるので、これがトリガーだった可能性が高い。もちろんたんに12時間待たされたという可能性もあると思う。

通信も料金も限界まで抑えたい派

インターネットの仕事をしていてなんだけど、ライフスタイル的に通信と料金を限界まで抑える生活をしていた。

DMMモバイル時代

DMMモバイルでは契約は1GB。ただしほとんどいつも高速データ通信はオフにしている。家と職場ではwi-fiが飛んでいるし、行きつけの飲み屋とかでも店のwi-fiをもらえていたりする。出張時などどうしてもほしいときだけオンにしているが、実際1GB超えたことはまったくなかったし、1ヶ月繰越ができるのでいざとなれば2GB使えた。

最近のDMMの困りごと

コロナ以降、電話をすることが増えた。弁当屋へのテイクアウトの予約だ。

twitter.com

DMMトークで料金は抑えられるはずだったのが、DMMの新規停止でアプリが動かなくなってしまった。

意外とこの金額がちまちまあってストレス。

楽天unlimitedのほうがよさそうなこと

この事情だと楽天のほうがあきらかによさそうだ。

電話代が楽天linkでかからない。これは嬉しい。

通信量的にも安いはず。1078円には確実に普段の生活なら収まるし、やってみないとわからないが実際には0円でいけそうな気がする。