ミネムラ珈琲ブログ

さすらいのコーヒー屋/Spreadsheets小説家/WEBサービスディレクターの日記

スマニュー砲でなんでもない記事が8万PVになったので分析した

自分のための備忘録あるいは知人向けの便り、そういう雰囲気でブログを書いているので、表題のようなことがあるとそれなりにびっくりする。

該当の記事はこれ。昼休みにちゃっと書いたやつ。

www.minemura-coffee.com

これがスマニュー砲かぁ・・・というのは2回目で、以前はさらになぜこれが感が強いやつだった。

www.minemura-coffee.com

落ち着いて考えると恐ろしいことで、過去半年で見てもこの2本のせいでブログのPVの軽く半分以上がスマニューからのアクセスになってしまっている。

なぜなのか、と思って過去スマニューで流入があった記事をまとめた。

f:id:minemuracoffee:20190316103353p:plain スマニュー砲の分析 - Google スプレッドシート

20本、集計した期間で言って約5%、多くはないがぼくのブログはゴミのような中身のない日記も多いので、多いとも少ないともつかない。

また掲載された記事、ではなことには留意したい。勘だけど画面に表示された上でクリックされる確率、1-10%ってところだと思うので掲載はされたがPVにはなっていない、ということも多いだろう。

f:id:minemuracoffee:20190316104527p:plain

20本のうち6本は10PVもいかないものだったりする。それでも上のクリック率考えると100回ぐらいはおそらく閲覧はあったと思うので、そういう中でクリックされなかったものもいくらかあるのだろう。とはいえ通期で見ると拾われたのは10%アンダーぐらいと見れるので、そのへんの基準はよくわからない。

f:id:minemuracoffee:20190316105419p:plain

カテゴリも適当に割り振ってみたが、離婚とノウハウ、うーんなるほどね。4本掲載されているにもかかわらずのSpreadsheetの不人気さ…。Googleがんばって。ゾンビもがんばれ。

f:id:minemuracoffee:20190316105923p:plain

月次の推移を見ると、最近は砲とはいえない掲載を含めて打率は高いことがわかる。雑にいえば転スプ関連が多くはある。一方2018年4-7月ぐらいの不遇たるや、とは思うが中身のある日記が少なかったと言われるとそうだとは思う。

f:id:minemuracoffee:20190316103353p:plain

この記事を書きながらあらためて一覧見てたら、タイトルが長期化している傾向に気づいた。なんだかWEB小説界隈に最適化されつつあるような気がしなくもない。要は終わらないABテストの中で一定のクリック率が担保され続けるかだと思うので、タイトルをになにかしら気になる要素を配置して、og:imageもちゃんとつけておけというのはそれはまあ最低限の身だしなみみたいなものだろう。

以上のことを踏まえると、タイトルを長めにとった離婚ノウハウ記事を書くのが正解の行動に思われるけど、ぜってーかかねえしそもそもブログ書くのはブログ書くためにブログ書いているのであっておれはこれからもゴミのような日記を書いていく。Spreadsheetとゾンビと共に。ただちょっと下心があるときはタイトルとog:imageには気を配ろうと思う。

ちなみにひとつ嬉しいことがあるとしたら、一昨年の旅行がリストに入っていたことぐらいだろう。これは本当に楽しかった。

www.minemura-coffee.com