ミネムラ珈琲ブログ

ITラノベ著者/さすらいのコーヒー屋/WEBサービスディレクターの日記

34歳になった

表題の通りなんだけど、あまりこれという感想がない気がする。年齢が1増えても33歳から3%の差分しかないので気にならなくなったのだろうか。最近は自分の年齢を即答する自信もなくなってきた。

www.minemura-coffee.com

心境についても、1年前とあまり差分がない。これといって劇的な変化もない。いや去年は家買ったりしてるんだけど、そういう変化と自分の年齢みたいなものが別に結びついていないのではないか。そもそも何歳までにどうなっていたいとかそういう人生の計画を拒否してるから実務的な意味で年金がもらえるぐらいしか節目も存在しないのではないか。

それはそうとして昨日は休みをとって昼から寿司を食って酒を飲んできました。

一貫の寿司をいい感じに写真に取るのは難しいなと不意に気づく。この隣に実は赤ワインがあるんだけど、高さのあるワインと小さい寿司がうまくなんかこう…。セッティングしたらいい感じかもしれないけどさっさと食うのが礼儀みたいなこともある。この寿司屋は3年前からそういう日に行っている。

www.minemura-coffee.com

その後はデザートを食べて、あとはダラダラと歩いて帰宅した。

夜は家で取り寄せのブイヤベース。伊勢海老うまい。海鮮づくしをリクエストした甲斐があった。

妻が書いてくれたイラスト。複数のコンテクストが組み込まれています。

なんかやばい写真。